グラノーラで毎日の健康を維持しよう~ヘルス食品チェッカー~

運動

美味しく手軽に栄養を

食事

最近人気が高まっている傾向にあるグラノーラは、オーツや玄米、麦などを原料とした穀物加工品にシロップやはちみつなどをかけてオーブンで焼いたシリアル食品です。手軽で栄養価も高いことから、とくに朝食に利用する人が多いようです。

Read More...

朝食を摂取しましょう

グラノーラ

グラノーラの特徴は、穀物を摂取出来る点にあります。また、忙しい人でも気軽に食べることが可能になります。そして、注意することとしては、グラノーラだけを食べるのではなく、3食バランスよく摂ることだと言えます。

Read More...

今注目されている食材

運動

グラノーラには、食物繊維、カルシウム、鉄分が多く含まれており、健康に良いとされています。便秘解消や美肌効果、ダイエット効果、貧血防止なども期待され、ヨーグルトや豆乳などと一緒に設定することでさらに良い効果が期待される、健康的な食材です。

Read More...

毎日の食事を健康に

セレブも食べているくらい美味しいグラノーラを食べよう。健康や美容にも良いですよ。フルーツなどが含まれています。

歴史と今後の動向

グラノーラ

グラノーラは、似たような食品に「シリアル」や「コーンフレーク」などがありますが、それらと根本的に違うのが製造工程にあります。どれも穀物を原料に作っていますが、グラノーラは植物由来のシロップで絡めてオーブンで焼き上げています。そのため、砂糖をなるべく使わずに甘さを引き出しているのです。そんなグラノーラが現在の日本ではプチブームになっています。グラノーラはそもそも、1960年代のアメリカで爆発的に流行しました。もともと穀物中心のアメリカの食生活でグラノーラが摂られるようになり、人々の栄養に対する姿勢が変わりました。日本でも流行中のグラノーラですか、これからも様々な改良を重ねて、各国で活躍していくでしょう。

工夫次第で飽きない食事

グラノーラをはじめて見ようかなと迷っている人は、飽きてしまうのではないかと思っていませんか。たしかに、シンプルな白米や味噌汁に比べると、甘みのあるグラノーラを毎日食べるのはさすがに飽きてしまうかもしれません。しかし、それも工夫次第で続けられるのです。基本的にグラノーラには牛乳をかけて食べますが、ここでヨーグルトと混ぜて食べたり、アイスの上にトッピングしてみましょう。サクサクの食感とヨーグルトやアイスとのハーモニーが絶妙でやみつきになること間違いなしです。また、普通に食べる時のコツは、牛乳を入れた後に少し時間を置くことです。それによって、穀類がふやけて水分を吸うので、食べたあとの満足感が得られます。毎日手軽に栄養が摂れるグラノーラを、ぜひ始めてみませんか。